« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月26日 (土)

三略会 盛大な古稀の会

今日はこれから三略会の重鎮の古稀の祝いに出席する

三略会は橘三朗師の主宰する在京の中小企業社長が集まる”企業の志魂の会”

もう20年以上続いたこの会を盛り上げてきたK氏,、H氏,Y氏、御3方の古稀の祝い

昨日ホットアルバムで事前にその場で流すスライドショーをみせていただいた。

お三方の歴史を古い写真で綴ったビデオである

素晴らしい出来であった。

古い写真がこういう会では歴史を偲ばせ、とてもよい 

別途

全ての写真をホットアルバム”きれいカメラ”できれいに修正して差し上げたが

このデータは彼等にプレゼントすればよい

スライドショーはやはり古い写真のままが雰囲気がでる

それにしてもこの方々の経歴業績は凄い

それぞれ、野村を NIKONを、松下を 支えて来た方々だ

いや彼等がこれら大企業を創り上げてきたのかもしれない

世界的な超有名人とも交際し、

ビジネス戦線を勝ち抜いてきた,歴戦の勇士であることがわかる

入会たった3年の私にさえ この会が如何に偉大な企業のトップの集まりか

そして我々後輩に誇りをも持たせてくれる 

こういった先輩の古稀を心からお祝いしたい

しかしスライドショウー良く出来ている

全体を構想し、プロデュースした、マスターY氏のデザイン力はなかなかなものだ

りっぱとしかいいようがない

工夫のあとが随所に見られる

ただ 

ホットアルバムの宣伝まで入れてくれた事には感謝するが

お祝いの会のスライドショーにはふさわしくない

この際徹底的に3氏をたたえる作品に徹すべきであり、お祝いに徹してほしいと

Y氏に伝えた

CHENMAIさんの作品制作技術もなかなかだが

3時間の全体プロデユースをするY氏の苦労はとてつもないものだろう

ご苦労様、

参加者200名にかわってただただ感謝する

ありがとうございました

定年後会社を去って10年後

会社の関係者一切なしで200名の企業トップの方からお祝いされる

日本にどれだけこういう方がいるだろう

これも希有の事であり

こういう会を創り上げてきた

橘師の人徳には ほとほと感激する

人徳とはこういう徳を言うのだろう

優しく慇懃無礼でお人好しの人を昔は徳が有るとも言った時期もあったが

橘師は全く反対の方で 言葉は結構荒っぽいが

人への思いやり、気配りは、並大抵のモノではない

全く違う人徳を発見した思いがする

男の中の男とはこういう男のことだろう

ほれぼれする

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月24日 (木)

地震のその後

TVのニュースでは、瓦礫の下から救出された方々の近況が報じられている

助かった方々皆 瓦礫の下にまだイル友を案じる 残っている方々を思って

自分がなぜ助かってしまったのだろうと、!!

足を切断して助かった若い男性、

真っ暗な瓦礫の中から無傷で助かった人

それぞれだが、

皆自分の幸運を感謝し、取り残された方々の身を案じる

日本の国際救援隊の活動もTV報道されている

日本隊 70名、全然足らない

300から400名 5隊くらいを派遣しなければ意味が無い

突然のこういう自然破壊から如何に多くの方を救えるかは、

大型の特殊救助隊の大量早期派遣だ

日本の救助技術 特に救助犬の訓練技術が凄いらしい

医療は最先端、

話しは少しそれるが

日本の医療技術が世界のTOP郡を抜いている例が

新型インフルエンザによる死亡率で

世界の1/10から1/70ということらしい

半年から1年に1一回アル大型災害

世界を日本が救い 日本の信頼を確たるものにすることができる

それが必ず日本の地震被害をも最少にする事になのだから

もし東京が被災したら

一個師団の災害救助隊は当然必要だろう

いざ自国に地震が来ても間に合わない

阪神大災害の経験を生かすべきだ

人を立てれば蔵が建つ

人を救えが己が助かる唯一の道だから

子供手当より,

こちらを優先して欲しい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月23日 (水)

日本が率先し、海外派遣できる 地震災害特殊救助隊の創設を

四川、ハイチに続き、ニュージーランドの大地震

がれきの下にまだまだ沢山の方が助けを待っている

48時間以内に全員救助をしなければ危険が増すばかり

富山の専門学校生、一人でも多く、何とか助かって欲しい

全員救助を心からお祈り申し上げます

日本の時代が来る、これから400年日本が世界を救う時代が来ると申し上げた

技術だけでは無い 日本の精神文化が尊敬される日が来るはずだ

世界から信頼されるのはODAなどではなく、こういう場合の災害救助だろう

急いでゆくべきだ、一刻を争う

それには

まず 地震救助の専門特殊部隊 一個師団程度を常設すべしと思う

自衛隊は憲法で対外的に交戦、戦闘を禁じられている

専守防衛は素晴らしい事だが世界平和への貢献は難しい

 自衛隊が難しいなら 自衛隊をリストラさせ創設すればいい

地震災害時の緊急支援 救助隊が派遣されれば世界に大いに貢献出来る

日本の災害救助技術や医療は世界一なのだから

特にエマージェンシーでは初期出動が大切だ

非武装の特殊救助隊なら緊急出動できる

自衛隊法の若干の改正で創設可能だと思うのだが

48時間以内が最も大事な地震災害時のがれきからの救助は

特に人道的に重要だ

先の中国四川省の大地震時

日本の救助隊ががれきの下から子供を救助したが、残念ながらすでに死んでいた

隊員は全員整列し、子供の死体に黙祷を捧げ、哀悼の意を表した

この日本隊の姿がTVに放映され、中国の方々は大いに感動、感激させられたという,

今でも語り継がれている

日本人ってなんと素晴らしい心の持ち主なのだろうと

対日感情を大いに好転させたという、

死んだら、ただの物体という感覚の中国人だから、

日本人の死者に対する丁寧な扱いが何ときれいな心なのだろうと

尊敬の念を持ってくれたのだという

中国だけでなく、世界の信頼を得る日本の精神文化世界から尊敬される事になる

だからもし中国に行って

中国の方がみな赤信号を無視して渡っても、日本人だけは絶対にまねしてはいけない

中国人は日本人はそうしないだろうと思っている」

なぜなら日本の道路で、電車のホームで整然と並びルールを守るからだ

尊敬している日本人は赤信号を渡るはずがないと思っている

彼らをがっかりさせないでほしい

日本人はじっと待たなければならない 

尊敬を裏切らないために

ましてや

海外で女を買うなどもってのほか、

日本人は尊厳をもって慎まなければならない 

武士道だから

世界の模範にならなければならない

エッツ 日本人って規則や罰則ではなく、

自らを律する崇高な精神を持っているのだと思われ 世界から尊敬されるためだ

それが武士道せいしんだ

もし大地震のニュースが入ったら、

即座に入国許可を求め、その政府の諾が取れたら同時に緊急出動し

到着後、ただちに初期救助を始める

美術館やオペラハウスなどのODAでは誰も喜ばないが

もし災害救助で世界をリードしたら

世界中が日本を尊敬し信頼する

経済投資としても信頼獲得(獲徳)は大きな効果があるはずだ

GDPでは世界3位になってしまったが

これからの国力は徳で測ればいい

災害救助、世界貢献第一位を目指そうではないか

地震災害救助特殊師団の創設と派遣はきっと大きな信頼を得るだろう

旅団では大きすぎるが

師団でなければ、ならない、

医師まで含めた総合的な救助隊構成は最低師団単位が必要なはずだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月21日 (月)

今の不況は、これから400年、日本文化が世界を救う時代の前兆

1月5日の記事をもう一度おさらいしておきたい

故村山節(みさお)先生が、膨大なデータを元に壮大な実証科学として提唱した、

東西文明800年周期交代説。

それは「東西2つの文明が800年ごとに繁栄と衰退を繰り返し

1600年で一巡する二重螺旋構造にある」というものでDNAの構造とも完全に一致する

宇宙のリズムなのである
 

今までの800年間は西のアングロサクソン文明、次の800年は東アジアの文明となるという

数学的な証明では日本の明石が中心になるという、

名古屋から広島当たりまでの間に新たな文明の中心が興るとされるモノなのです、

 

・宇宙のあらゆるリズムはスピンによって引き起こされているという。
 そこに4分の1という宇宙の聖なるリズムが生まれのだそうだ。

・その4分の1をさらに4分の1した16分の1が聖なるリズムの小単位となり、自然界は、必ずこのリズムに従って発展するらしい

・つまり16分の1リズムで生成発展し、その16分の1が4つ集まった4分の1のとき、生体リズムの節目を迎えるというのです。
 以下、16分の1リズムの例です。

・1年は365日で、これを16で割ると約23日です。これは人間の生体リズムとして知られています。

・1日は24時間ですが、これを16で割ると90分です。90分は人間の意識のリズムとして知られていて、睡眠中にこのリズムが現れます。また昼間でも人が作業しているとき90分ごとに、あくびやミスがあらわれることが明らかにされています。

・宗教的に神と交わるためのリズムはすべて16ビートだといわれるのもここから来ています。

・ 地球は太陽の周りを回る公転運動の他に、自転軸を回る(コマのような)歳差運動も行なっています。これもスピンであり、そこにリズムが発生します。地球の歳差運動の周期は2万5776年で、その16分の1は1611年です。さらに円は1周で360度で、その16分の1は22.5度です。

・地球の歳差運動の16分の1...1611年  
・円の1周360度の16分の1..22.5度

  現在の人類文明の発祥としてエリドゥの地にシュメール文明が産声を上げた年は、今から1/4リズムに相当する年(約6400年前)だといいます。
 そしてこのシュメール文明を引き継いだ文明が前インダス文明で、エリドゥの地から東に角度の1/16リズムである22.5度移動した地点で発生し、

その繁栄期は時間の1/16リズムである1611年だというのです。

そしてこの地点から東と西に、同じように角度で22.5度移動した地点に、1611年毎に文明の繁栄が移動していったというのだそうです。

この緯度を90度、ずらしてゆくとこれが日本の明石なのです、これから400年で明石文明が頂点を迎えると言う仮説となります

このように文明の時間と空間の規則正しい移動には、地球のバイオリズムが潜んでいるのです。
 
東回りのスピンの文明
・シュメール文明   (東経45度)   ... 6400年前~5600年前
・インダス文明    (東経67.5度) ... 4800年前~4000年前
・ガンジス文明    (東経90度)   ... 3200年前~2400年前
・唐文明       (東経112.5度)... 1600年前~800年前

西回りのスピンの文明
・前インダス文明   (東経67.5度) ... 5600年前~4800年前
・メソポタミア文明  (東経45度)   ... 4000年前~3200年前
・ギリシア文明    (東経22.5度) ... 2400年前~1600年前
・アングロサクソン文明(東経0度)    ... 800年前~現在


 この1/16リズムの1611年毎の文明の栄枯盛衰は、東回りのスピンの文明は前半の800年間が優位に発展し、西回りのスピンの文明は後半の800年間が優位に発展するといいます。

これにより村山節氏が発見した東洋と西洋が800年周期で文明を交替させるという現象の説明がつくことになります。

 エリドゥの地にシュメール文明が産声を上げた年から1/4リズムに相当する年(6444年後)は、正確には西暦1995年を起点に新しい文明期が始まっているのです

 
 そしてエリドゥの地から1/4リズムに相当する角度である90度は東経135度で、なんとそれは日本の明石・淡路島になるのです。

奇しくもこの年に阪神大地震が興っているのも不思議ではないのだそうです。

そして1995年に(エリドゥから正確に90度に位置する地で)起こった阪神淡路大震災は、同じように、これからこの地を基点として800年間栄える文明が発祥するという象徴的な意味があったのです。

 文明が栄える800年間のうち、最盛期はちょうど真中の400年だといいます。

 そうだとすると、これから800年間も世界をリードする日本文明の最盛期は、西暦2400年頃となります。

これからどんどん日本の文明が発展し世界をリードする、それが数学的にも立証できるとすればうれしい事ではないでしょうか、

もう20年近く日本の時代は始まっているのです

とても元気になる話しですが

これからの文明は今までのような20世紀型の物質文明ではないことだけは確かです。

おそらく日本文化や日本精神文化が世界の心の支柱になって救って行くと思うとうれしいかぎりです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

日本の文化や日本型の経営が世界を救う時代が来る?

根拠は明確、 村山節博士の世界の文明800年周期説、

1995年から日本の明石を中心とする新文明が始まっているのだ

これから400年後をピークとした新しい日本の時代 文明周期に入る

この数学的な証明は1月5日のこのブログで書いたとおり

経度22.5度づつ、東周りのスピンと西周りのスピンが

1612年周期で正確に宇宙のリズムに従って文明の変化を起す

800年づつ東の文明と西の文明が入れ替わる

1995年を境に西の繁栄から東の繁栄の時代となり、

東の文明は中国ではなく日本なのだという

日本文化、文明は世界でも稀有のもの

世界で一民族一文明を維持してきた国は日本しかないのだ

中国4000年の歴史といえども、

文明を担った民族や皇帝は虐殺、滅亡を繰り返され

漢民族でさえ絶え、女真族や蒙古、満州族などが後を継ぎ、今に至る、

ギリシャにしても

ローマにしても、

世界中の文化と民族は何度も、占領、虐殺され

新たな民族と文化が繁栄滅亡を繰り返してきた結果である

島国であったことが幸いし、外来の弥生人でさえ、数百人単位でしか入ってこず、

縄文人と融和し

神話の時代から、一家族の皇室を侵さず、今に至り

蒙古以外外敵なし

社会は貴族を下級の武士が治め、

武士は食わねど高楊枝で

貧乏極まり、

経済は商人が握り、

武士が頭を下げ

世界に例のない

数千年、平等で 平和な一民族、一文明が出来上がったのである

たとえ戦国でも農民である領民は敵ではないし

大将が腹を切れば、武将も許された

世界では、自然は征服するもの、日本では自然は神様,

人間は自然を変える権利を神から与えられているというキリスト教

ヨーロッパも、イスラム、中国の人々も自然は利用するもの

日本では自然は崇拝し共生するものであった

商売も全く違う

すべて、損得 社会貢献など理論の外

市場の商売原理にまかせれば、

だれでも幸せになれるという米国ハーバード理論

ユダヤの商法も、中国華僑もロシアの商人もみな欲得のみ

売る、買う、儲かる、だけ

日本では、

売り手よし 買い手よし、世間よしの”三方よし” 正直、辛抱 世間様第一である

これは世界にない 商い繁盛の哲学 

江戸時代

武士道では、算盤はじくのは恥とされ

商人は世間のために算盤をはじいた

鈴木正三の職分仏行説や石田梅岩の石門心学が商人の道を説いた

渡辺崋山の商人八訓も同じ一筋に正直を貫き 社会貢献すれば

神仏の加護により、災難を逃れ、繁盛のもとになる信用がえられろとし

日本社会の安心 安全を確たるものとした。

終身雇用 やれん分けは

正直で辛抱すれば、

信用で、丁稚小僧でも 最後は独立でき、社長にまでなれたのである

これが世界の商売理論にない日本独特の 長期信頼関係なのである 

日本の安心 安全のもとになった

閉鎖的な商習慣と米国から批判され、

談合、ケイレツなど徹底破壊されたが

これも

本来は正直を基にした商人道だし

長期信頼を大事にした、”三方よし”が基になったものである

長期信頼、安心 安全の日本社会は 

日本の重要な国力のもとになった財産であったのだ

終身雇用、年功序列は会社の無形資産でもあったのだ

正直、辛抱のもとになり、がんばれば倉庫番でも社長になれた

松下幸之助、本田宗一郎、みな徳の人である

この日本型商売 経営スタイルが 規制撤廃 構造改革で

派遣社員せいどとなり、壊されてしまったのである

しかしながら どんなに安い給料でも終身雇用をとり戻さなければならない

会社は社員のため 社会のものなのである

世界で例がなかった和の国、日本の経営スタイル

これが世界を救うことになる

経済システムだけでなく

世界からうらやましがられる日本文化が世界を席巻する21世紀が来るのだ

日本らしさは世界の羨望なのだ

日本食のおいしさ 

健康、超長寿の国

剣道 柔道 茶道 禅、など しっとりとした心の文化

安心安全、長期信頼、

そういえば日本はいつの時代も世界トップレベルであった

19世紀は軍事大国の時代だが(陸軍、海軍大国 世界5強に入っていた)

20世紀は経済大国の時代だったが(世界第二位の経済大国)

21世紀は文化大国の時代になる(村山博士の日本文明の時代といわれる)

世界トップの科学技術

これが文化とともに、これから世界を救う

環境、資源、エネルギー、水、あらゆる分野で

日本の技術が世界を救い始めるはずだ

とくに環境、水の浄化技術は飛びぬけている

今日本は一見ドン底だが 

これが飛躍のためにこの民族に与えられた神の試練

これから日本型信頼経営と科学技術が世界を救ってゆくはずだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月15日 (火)

しっとりとした日本型経営の時代が来る

私が若い頃、土日もなく、夜中まで働き、

皆社長や経営者のような気持ちで会社を思い

一生懸命働いた。

中学卒の4級の新入社員から18級の参与まで、,後は役員

1級上がるのに3,4年かかり、

その1級のために,頑張った

しかし給料の差はほんの僅かだった。

給料ではなく,働く事が生き甲斐でもあった

終身雇用という安心感の中ではあったが

それは一生懸命だった

そこには現在の官僚のようなダレは無く

毎日夜中まで、研究し,

新製品開発の緊張感あるビジネスの最前線で戦っていた。

その日本型経営の良さがいつのまにかなくなり

今や、2/3は非正規雇用 派遣社員だそうだ

いつのまにか、年俸200万円や300万円程度の国民が

圧倒的多数となってしまったようだ

当時

米国出張で知った西海岸のサラリーマン達は

5時にはさっと仕事を切り上げ

まだ陽の高い、サマータイムの中, 

家に帰ってスプリンクラーを回し、ガーデニング

その後、家族とバーベキューやテニスに興じ

近所の仲間とメジャーリーグに繰り出していた

管理職だけが頑張り,一般社員は家族や家庭を大切にする

しかし 毎週金曜日には解雇されるかも知れない

米国経済の効率のよさにあこがれていたものだ

これは皆、

ある程度政府や規制が働いた統制的でそこそこ自由な

米国型資本主義のおかげでもあり

日本の終身雇用や非効率的な経営を

我ながら批判していたものだった

それが

東西冷戦がおわり 

資本主義経済が西側だけでなく東側にも活動できるようになると

IT技術が資本の流通をグローバルに瞬時にコントロール出来るようになり

ハーバードの理論でいう、

最も効率よいグローバル資本主義が台頭、

新自由主義という

全てを市場メカニズムに任せる解放経済が闊歩し始めた

そして

 構造改革が一気に進み、

各国からも多くの支持を受け

このグローバルスタンダードが世界を席巻し始めたのだ

アメリカの金融立国政策でもあったのだ

市場の垣根は取り払われ、未開発国がどんどん開発され

世界の生産拠点となり

高みから低みに一気に経済が流れ、

価格破壊が進んだ

ビックリするような価格破壊は100円ショップを実現し

先進国を潤すかと思われた。

構造改革という名のもと 未開発国の労働力を搾取し豊に成ると思われた

とんでもない

国内のコストを下げなければ中国に勝てなくなり

規制改革の名のもと、派遣社員が増えていったのだ

10年後確実に中国もこの同じ轍を踏むことになる

日本は中国に勝つため

高度なホワイトカラーからという名目で雇用規制が亡くなり、

正規社員でなくても採用出来るようになる

そのうち生産現場まで非正規社員が規制緩和され

構造改革無くして成長無しとまで断言した小泉政権を国民がささえ

医療改革、社会保証を取り崩して シニアや若者を切り捨て

後は自己責任でやれと

中国が開発され尽くされれば

次はベトナム、パキスタン、アフリカへと

高みから低みへ移ってゆくだけ

これがハーバードの理論的な市場経済主義の本質なのだ

格差を生み出す高速エンジンである

ほんの一握りの資本家 金融資本だけが大儲けをするための

理論なのだ

いずれみんなが幸せになると言い続け

格差だけを残してゆく

それは30年前の理想的なアメリカ経済論とも違い

生体で言えば 癌そのものであるからだ

自分だけもうければいいというのは

天地の道理に反するから必ず破綻すると言い続けた

もはや先進国での、生産は限りなく、なくなり

未開発国の賃金レベルにしない限り存続できない

非正規雇用以外生存できなくなってしまったのだ

全てが一部の資本家を潤すためのメカニズムであり、

株主重視 利益至上主義 政府の介入や規制を撤廃し、

市場の自由に任せれば,必ず誰もが豊に幸せになるという

ハーバードが進めるグローバルスタンダード、市場主義であり

米国型金融立国 新資本主義の為の理論だったのである

この理論は一見正しかったが

人間には心がある

社会的な動物でもある事を忘れて居たのだ

日本の終身雇用制度はその点で正しい

人は金だけで動くのではない

これからは

心を大切にした経営が主流となる

私が大好きな

聖徳太子の、和を以て貴しと為す

日本型の経営スタイルである

これから数日

この事につい考えてみたい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

いよいよサービス開始 バレンタインのプレゼントには遅いがホワイトデーには間に合う

以下昨日の記事を更新した

バレンタインプレゼントとして

ホットアルバムがポンパレとコカコーラパークと協力し

写メレブEverphotoをバレンタイン用特別価格 80%offで提供する

サービスが開始された

http://c.cocacola.co.jp/aqvg_coupon/

アクエリアスのページの欲張りチャージ、欲張りクーポンのページです。

もし遠くに住むご両親がいたら 

 そしてご両親がパソコンが苦手なら最適なプレゼントだチョコも良いが、

  ホットアルバムがお奨めだ、なんと言っても 写真で楽しくパソコンを覚えられる

  だから

  ホットアルバムソフトをコカコーラパークのクーポンコードを送ったあげタラ喜ばれる

  そしてお孫さんの写真をメールで送ってあげる

両親は大喜びのはず

パソコンに自動で日付け毎に、お孫さんの写真が整理され、

 1ヶ月分の写真を集めてBGMをつけてTVで見られるDVDだって簡単作れちゃう

もし遠くの彼とおつきあいしていたら、

ホットアルバムソフトのクーポンコードをチョコレートに沿えて送ったあげる

  そして写真をメールで送れば、明日から彼のパソコンにあなたの写真が自動で日付け毎に、整理され、

 彼は1ヶ月分のあなたの写真を集めて素敵なBGMをつけてTVで楽しめるという寸法だ

 勿論パソコンでも楽しめます

  あなたの写真をメールで送れます

そんなホットアルバムコム 写メレブEverphoto アルバムソフトが

なんと980円で購入できる

この際、是非お奨めしたい

そしてホットアルバムはメールで写真を自動保管だけでなく

デジタルの根本的な欠陥を全て解決してくれる優れものでもある

あなたの写真は家族のみんなが誰でも、

見たい時さっと取りだし見られますか

あなたの写真数年後どこに保管したか、さっと探せますか?

あなたの写真、パソコンのクラッシュ、ウイルスにも大丈夫ですか?

あなたの写真20年後、OSやドライブが進化しても見られますか?

ホットアルバムなら

デジカメも携帯も、写真の保管、整理が簡単ワンタッチ

 家族みんながいつまでもPCでもTVでも音楽付きで楽しめ

 世代を超えて思い出をきれいな 写真で音楽つけて未来に遺せます  

 ホットアルバム写メレブEverphotoでDVDアルバムにも記録できます

今までは

パソコンもメモリカードもNET保管も自分だけ

パソコンは45年でクラっシュし突然写真を失い

本人でさえ、数年でどこに保管したかも分からなくなる

ホットアルバムならこんな悩みも全て解決してくれます

そう言う訳でチョコレートに沿えて

ホットアルバム 写メレブEverphotoを

インストールしてさし上げましょ

ポンパレのクーポンコードをメールで送るだけで

ダウンロードしてインストールできます

勿論自分用でも 出先から撮った写真をメールで保管出来ます

から この際2つでも3つでも購入しておきましょう

あなたの写真が日付付きのカレンダに取り込まれ、きちんと整理され

明日から写真をメールするだけで心が繋がります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月13日 (日)

バレンタインの贈り物

私がコニカ時代からお付き合いしている米国人 ドナヒューさん

その奥様からチョコレートが送られてきた。

とても美味しい、

彼は若いとき日本に来て源氏物語など日本文化を研究 日本語は 日本人以上

正確な文法で正しい日本語を話し、古文ですら正しく書けるかた

勿論英語の翻訳をしながらの日本研究なのだが

翻訳の質は極めて高い、日本語を日本人以上に正確に理解し

その上で 海外の方が日常正しく理解できるよう

最も標準的な正しい英語に翻訳するからクオリテイは超一級だ

そんな彼の奥様からのチョコレートはとてもうれしいものだ、

バレンタインプレゼントとして

ホトアルバムもポンパレとコカコーラパークとも協力し

写メレブEverphotoをバレンタイン用特別価格 80%offでご提供する予定だ

もし遠くに住むご両親がいたら 

 そしてご両親がパソコンが苦手なら最適なプレゼントだチョコも良いが、

  ホットアルバムがお奨めだ、なんと言っても 写真で楽しくパソコンを覚えられる

  だから

  ホットアルバムソフトのコカコーラパークからポンパレクーポンコードをチョコレートに沿えて送ったあげるのだ そしてお孫さんお写真をメールで送ってあげる

明日からご両親は大喜び

パソコンに自動で日付け毎に、お孫さんの写真が整理され、

 1ヶ月分の写真を集めてBGMをつけてTVで見られるDVDだって簡単作れちゃう

もし遠くの彼とおつきあいしていたら、

ホットアルバムソフトのクーポンコードをチョコレートに沿えて送ったあげる

  そして写真をメールで送れば、明日から彼のパソコンにあなたの写真が自動で日付け毎に、整理され、

 彼は1ヶ月分のあなたの写真を集めて素敵なBGMをつけてTVで楽しめるという寸法だ

 勿論パソコンでも楽しめます

バレンタインのお返しにも買っておくと便利かもしれない

 今回のポンパレクーポン購入して お返しのチョコレートに沿えて贈ればよい

あなたの写真をメールで送れます

そんなホットアルバムコム 写メレブEverphoto アルバムソフトが

その時は

なんと980円で提供する この際、是非メールで写真を送りたい周りの方にプレゼントすることをお奨めしたい

お楽しみに

そしてホットアルバムはメールで写真を自動保管だけでなく

デジタルの根本的な欠陥を全て解決してくれる優れものでもあるのです

あなたの写真は家族のみんなが誰でも、

見たい時さっと取りだし見られますか

あなたの写真数年後どこに保管したか、さっと探せますか?

あなたの写真、パソコンのクラッシュ、ウイルスにも大丈夫ですか?

あなたの写真20年後、OSやドライブが進化しても見られますか?

ホットアルバムなら

デジカメも携帯も、写真の保管、整理が簡単ワンタッチ

 家族みんながいつまでもPCでもTVでも音楽付きで楽しめ

 世代を超えて思い出をきれいな 写真で音楽つけて未来に遺せます  

 ホットアルバム写メレブEverphotoでDVDアルバムにも記録できます

今までは

パソコンもメモリカードもNET保管も自分だけ

パソコンは45年でクラっシュし突然写真を失い

本人でさえ、数年でどこに保管したかも分からなくなる

ホットアルバムならこんな悩みも全て解決してくれます

そう言う訳でチョコレートに沿えて

ホットアルバム 写メレブEverphotoを

インストールしてさし上げましょ

ポンパレのクーポンコードをメールで送るだけで

ダウンロードしてインストールできます

勿論自分用でも 出先から撮った写真をメールで保管出来ます

から この際2つでも3つでも購入しておきましょう

あなたの写真が日付付きのカレンダに取り込まれ、きちんと整理され

明日から写真をメールするだけで心が繋がります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

日中真の友好を築きたい

多くの中小企業が日本市場の空洞化にあえいでいる

車産業も、建設も、衣料も食品も、日本の消費が縮み、

下請け含め、先行きは無い

今はOKでも、確実に先細る

皆、中国進出しかないと思っている

しかし中国に出る方法が分からない

だまされるのではないか?

ぬすまれるのではないか?

中国も一人では生きてゆけない

12億の民がこのまま消費をあげれば、

内陸部まで繁栄すれば

エネルギーも、食料も、水さえも破綻する

その時

農業技術で

水の再利用で

都市インフラで

この国を救えるのは日本しかない

両国は必ず助け合う関係になるはず

その礎を築きたい

それには、日中経済人が信頼し合う人間関係を築き

真の友好関係を広めてゆかねばならない

私を日本の父と慕ってくれる上海にいる甲斐君が帰国した

彼は中国の大学を出てすぐ来日

農工大で修士 博士号をとり

コニカに入社

16年私と一緒に働いてきた関係で

日本に帰化し、

今は日本人だが、

私がコニカをやめたとき、一緒にコニカを退社、

今上海に出て、大きなビジネスを展開、成功している

彼とパートナ-の元三菱商事の超さんも、今回一緒にきた。

彼とは正月、日中の民間人の友好関係構築をライフワークにしようよと

マスコミにだまされず、

人と人のの信頼関係を作ろうと

昨夜は三略会の 3名の社長さん達をこの甲斐君と超さんに引きあわせた、

中国進出の前に

人間としても信頼関係を作ろうよと呼びかけた

仲人役だ
 
甲斐と超さんと私で日本の中小企業の社長さん達と

上海の経済界との仲立ちをしようという試み

みんなで日中経済友好の架け橋に成ろううよと呼びかける

  幸い彼は中国共産党ともパイプが有り
  私も自民党ならパイプがある

  先ずは民間だが政治的にバックアップが必要なら可能になる

三略会の中小企業の社長さん方もきっと協力してくれるはず

もうだますとか盗まれるという日中関係はやめようよ

 上海の経済界の社長さん達と日本の中小企業の社長さん方が

 幼なじみのような関係を作ってくれたらと思う

 日本の経済は中国無しでは成り立たない

中国も日本無くしては将来はないのだから

  両国の真の友好関係構築が急務なのだ

   中国人は深くつきあえば、それこそ親兄弟以上に人を信じる

彼が良い例だ
   そして井戸を堀った人を忘れない

浅くつきあえば、お人好しならだまされるだけ

 信じ合える人間関係をつくらなければ

  ただ

 それだけのこと、この活動を本格的に進め、

日本経済をすくう一石になればと思います

  お導きください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 9日 (水)

2月の三略会の髄踵塾

お客が、人が、ニーズが、

あとから、あとから、どんどん、踵に付いて来る

という人間の徳を積む 中国故事勉強会が橘先生の髄踵塾

人を育てたいという先生の徳の高さ 

しっかり身につけなければならない

2月例会で先生がいう

今までは少子化を憂い子供の誕生を支援してきた

これからは 宮崎を応援する

国技である大相撲の再起を応援したい

それぞれが最大の難局、

今こそ支援しようではないか!!と訴えた。

当日の教材は水滸伝(6)と渡辺崋山の八勿の訓

基本は実意丁寧である

おおきな成功は緩にあり、機は急にあり

チャンスは突然やって来るが、普段から準備しこれに備えたものだけが大きな成功をつかめる。。という

まさしく

普段から報民蔵を作り米を蓄え 天保の大飢饉には全国で唯一餓死者を出さなかった。

モウ一つ彼の遺した有名な言葉

商人八訓には直接触れられなかったが

私の座右の銘でもある

ただいまだに分からないのが

なぜ田原藩の家老であった崋山が

商人八訓なのか

家老が商人の心得?

それにしても見習うものがある

一  先ず朝は、召使いより早く起きよ

ニ  十両の客より百文の客を大切にせよ

三  買い手が気に入らず、返しに来たならば、
            売る時より丁寧にせよ

四  繁盛するに従って、益々倹約せよ

五  小遣いは一文より記せ

六  開店のときを忘れるな

七  同じ商売が近所にできたら
       懇意を厚くして互いに勤めよ

八  出店を開いたら、三ヵ年は食料を送れ

どれも重要 

何事もおなじ 

これが全てのビジネスの発展の礎となる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火)

スノープレシャスダイヤモンド

スノープレシャスダイヤモンド銀座店を 銀座コア4Fに出店した、三略会の友人、山田社長に

ポンパレへの出品をすすめ、昨日から第二回目の販売が行われ今267本もお買い上げ戴いている

前回は15万円のダイヤリングを半額で提供し大変好評だったが

今回は素敵なお店でスノープレシャスカットのダイヤを多くの方にみていただこうとの事から

リングのサイズ手直し3000円をたった1000円で提供している

これが大当たりのような気がして、うれしい限り

300人を遙かに超え500人近く、行くのではないだろうか?

「お気に入りのリングがぶかぶか」「あれ?きつくて入らない…」など、お困りの方に朗報!
お手持ちのリングを、今のあなたのサイズにお直し
1サイズアップ3,000円が66%オフの1,000円!

大切な指輪はいつもジャストサイズで愛用したいもの

このチケットをプレゼントしても喜ばれそう

銀座コアといってもお店が4Fにあるから

素敵なお店にこれだけの人が来てくれる事になり、知っていただけば

ますます繁盛店になる

妻に購入したスノープレシャスは輝きが今までのとちょっと違うカットで

とても喜ばれているし、デザインもよい

1000円で銀座のお店でリングを手直ししスノープレシャスダイヤを他の普通カットのダイヤとルーペで比較してみて欲しい、断然違う

三略会の友人の成功は何よりうれしい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

私 ジイジの家来になるよ!!

孫3人連れの次女と、長女の娘家族とわが家の3家族でスキー旅行をしてきた。

小学校2年の孫娘

スキーを始めて2年目だったが

今年は付きっきりでみっちり基本を教えてみた。

転ぶとなかなか起き上がらない、すぐ手を差し出し、起こして上げる

ジイジは絶対手を貸さない

斜面でどう工夫すれば簡単に起きられるか

スキ-の向きをどうすれば、滑り出さずに立ち上がれるか

体で覚えるのが早く上手くなるこつだ

斜面に対し、どうエッジを立てて立てばいいか?

7転伐倒、うんうん言う孫娘を前に

心では手をかしたい気持ちをぐっとこらえて

自分で起きろ!!と ぐっと待つ

 

少し向こうで、

妻と母親の娘が

ジイジは冷たい!1

泣かせないでよ!!

とかいっているのが聞こえる

どうすれば早く上手くなるか

教えるコツがあるのだ

何事も基本が大事

1日中付きっきりで

基本だけを

転んでも転んでもやらせてみた

出来るだけ急斜面で,

斜面に乗り出し楽に回す

ターンの基本を覚えさせる

転んでも泣きそうになっても助けない

どんどん転んで前に出るコツをつかませる

どんどん上手くなり、

それが滑りの基本に繋がる

加えて緩斜面での

”両足踵開き、閉じ”の連続繰り返し

早い切り替えが身につけば踵で押し出す感が磨ける

これが出来ればすぐだ

何回でもやらせる

2日目には

かなり急斜面でも

ウエーデルン的なリズムで滑りはじめる

カービングでスキーが進歩したとは言え

リーちゃんは

ビックリするくらい上達した

母親の娘も、2人の婿も、目が点

妻もほんとにびっくりしたという

ちっちゃな体で

雪の上を

ミズスマシのようにリズミカルにすいすいと

それにしても

  この子は良く話しを聞き覚える

  黙っているが、聞いている

滑りながら声を掛けるとその通り体で反応し覚えてしまう

 声に反応、さっと実行する

運動神経が良いのかも知れないが

 

  本人曰く

  教えて貰う時には耳をダンボにするんだよ

  鼻を象さんにするんだよ!!という

  鼻が関係あるのかい?

 

  それには答えず、滑り出す

  

  いろいろな基本操作をやらせ

   声を掛けながら うまくいけば励ます

 ヨーシ 上手いぞ

  凄い“” リーちゃん最高!!

  うれしそうに滑ってゆく

 

  

 ジイジ 怖いけど 教え方上手いよ!!

と夕食時

 帰りの車の中では

 これからジイジの家来になるよ!! 

 何でもジイジに教わろうっと!!

 

 幼いうちに厳しく 

基本を教えれば良い 

  出来たら

  褒めてあげる

それだけのこと

  そうすれば

  どんなに厳しくたって

 大丈夫だ

幼稚園 年長組の

5歳のケイがいい出した。

 もうソリはやらない!!

 スキーがいい。。。

  

 まだスキ-もはけない3歳のリュウもいる

  3人の孫が

 そろって急斜面を滑りまくる頃には

 こちらには、

  お迎えが来てしまいかもしれないが

  最後まで、

 孫達とスキーが出来たらいい

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木)

CSRはまず家族から

今日CSRのセミナーに参加した

理念経営というのも流行っているがCSRもその1種だ

CSRは企業の地域貢献、社会貢献が大事だと言う経営理念

(Corporate Social Responsibility)

ECOだけでなく障害者への貢献とか地域活動支援とか、地域雇用促進とか

会社の食堂を地域に開放したり、

社員の子供を会社の無料託児施設で預かったり

会議室を児童教育に開放したり

そう言う社会貢献企業の話題がいろいろ取り上げられ

優良企業の経営条件にもなって来たようだ

大賛成だが

私はSocialの基本は家族だと思う

まず家族を大事にしたい、しなければ成らない、その上での社会貢献だ

運送会社ならドライバーの奥様が最も大事だ

会社が奥様を大切にすれば、

奥様はきっと旦那さんを大切にしてくれ、気持ちよく安全運転が出来ようと言うモノだ

元々会社は利益を追求する実行組織だから

無報酬的な地域参加などは経営効果が有って初めて成りつつ

だが

あれこれ考えなっくてもCSRを大事にすれば必ず会社は良くなる

大抵は企業にメリットがあるものだ

私が最近友人として親しくお付き合いし始めた、福岡のベンチャー企業の若い社長

私と考えが似ており

社員の家族を大切にしてくれている

ベンチャーは激しい競争で厳しい労働を社員に強いる

遅くまで働かせ大抵は家族を犠牲にしてしまう

会社の発展はそんな家族の貢献で成り立っている

彼は

社員の奥様をエステに招待する券をプレゼント

 旦那さん達は

別の場所で子守りをしながら社長と食事会をやるという趣向らしい

将を射ンと欲すれば、まず馬を射よ

人を立てれば蔵が建つの例えだ

CSRはまず身近からと言いたい

家族にも感謝されず

地域を大切にしていても。。。アホのなんとかになってしまう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水)

友人の銀座ダイヤ店 リング50%

友人の山田社長が営む 銀座スノープレシャスダイヤモンド店が

ポンパレで ダイヤモンドリング50%off 150000円を75,000で販売中、

http://ponpare.jp/uw/uwp1101/uwt1101init.do?code=0005675&areaId=9

5個限定だそうだ

この店は信用出来るし、

非常に特殊な加工で雪の結晶のようにダイヤの中でも普通と違いひときわ輝く、

お奨めです

明日3日の昼まで販売されるそうだ

5個、完売したら終わり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 1日 (火)

ある若者の会話

ある日の電車の中、隣り合わせのカップルの会話でした。

年は35,6歳(夫婦か友達か?)
 

電車が動き出すとすぐしゃべり始めました。
   
来週本部長と面接があるのよ。。
  ヘエー そんな上の人とミーテイングするんだ
   お前 有望なんだなー
いや全員と30分くらいやるのよ。。
    ヘエー 暇なんか?
いやー忙しいからやるんだって、

   会社が楽しいか?どうか聞かれるらしいよ。。

   会社の方針なんだって、みんなが楽しくやれてるか?。

   明るくみんなで楽しく。。ていうのが。。一番大事なんだって。

ヘエーそれが方針なんか、えらいなお前の会社
   上の人がそういう方針出すって、
    一番大事じゃんけ。そういうの、普通ありえねーな

 
   それが大事だって分るの、エレエー会社だなー

ヘエー
    それが方針なんだ、 
     スゲエナー

  

申し訳無いが聞こえてしまった。

   雰囲気からしてすごく忙しく厳しい会社らしい

これが下で働く人たちの正直な気持ちなのです

しかも、この事がどれだけ大事か!!下の人ほど、す良く分かるのです。

経営者は皆、この事に鈍感

働く人は、

どんなに厳しくったって、厳しさなんかいやじゃない、

気持ち良く、仕事に集中させてくれ、

それだけです。

なんで人が嫌がることばかりやるんだよ。。。

そう思っているんです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »