« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

ありがとうございました。

1年がおわり又新しい年が始まる

今年1年、多くの方にお世話になった。

なんとお礼を申し上げても言い尽くせない。

開発だけでも多くのテーマをやり遂げた

ホットアルバムWindows7対応ソフトの開発

写メレブの開発

きれいカメラの開発

iphoneアプリの開発

トリプル保管の開発

HOTALBUM BOOK作成サイトの開発

EVERVIEW 色修正サービスサイトの開発

きれいカメラwindows proの開発

ホットアルバムもどんどん進化した。

1450万人 6カ国語で48カ国に普及し、

ローカルアプリアルバムとしては世界最大の普及を達成

ポンパレでもソフトとして初めて販売をしていただき

888本という縁起の良い成績を遺せました。

ホットアルバムを支えて戴いた全ての方に御礼申し上げます

お世話になりました、

本当にありがとうございました。

厚く感謝申し上げます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

自主  自律

小沢さんが政治倫理審査会出席を拒否し、民主党内は話しがこじれ分裂含みとなっている

明らかに政党を作っては壊し解党時、政党助成金を陸山会に移して蓄財 

自派の候補の選挙資金に回しながら取り巻きを増やしていったと見られている、

適法であっても、税金の横領に近いと国民はみており、法律に則っていようといまいと

政治家として”仁”において疑われているのだから、政倫審には自ら出なければならないだろう

朱子は,人の上に立つ者は、修己、が出来ていなければ資格がないという

政倫審できちんと国民を納得させられなければ、議員をやる資格はないということだ

 「修身」教育という人の徳を高める人間の基本教育を捨てた、

  ツケが顕著に出て、政治家が国家国民を顧みず私利私欲に走り、政治が乱れるもととなっているのだが

  経済人の質も相当低くなってきたようだ、先日 ソフトバンクの孫さんの講演を聞いたが、

 単にipadのセールスマン、ipadを採用し,販売戦略を発表した五名の方へ歯が浮くようなお世辞を述べて持ち上げているだけで、情けない思いがした 

ipadなどappleの商品ではないか?彼ほどの稀代の成功者なら、

日本を元気にするような自前の新商品での話しをして欲しい

商品がなければ日本を元気にするような戦略構想でも話しをして欲しかった

何となく、経済界の大成功者でも、志が感じられない、理屈だけだ

髄踵塾で橘師の話でも聞いてほしい 

経済書は野心を教えてくれるが、志や 仁、などは教えてくれない

 しかし歴史書志を教えてくれる、

 中国古典とあわせ、白須二郎や勝海舟、など歴史上の傑出した人物の話をしてくれる

明治から戦前までの人物像を見るだけで、志の大きさが感じられる

松下幸之助にしても本田宗一郎にしても戦前の教育を受けた人たちは大きい

  無学であっても社会ができていた、儒教のたまものである

  しかし、こういう修身学は、押しつけられてやるモノでは無く、

  自ら学ばなければならないもので、家庭や私塾で教えてゆかねば

 ならないだろう

   難しい書を学部のがいやなら 基本さえ覚えておけばよい

  、孟子の’五倫の教え”という基本がある

  「 父子親有り、君臣義有り、夫婦別有り、長幼序有り、朋友信あり、」

  基本は親孝行」

  親孝行が出来る人は全てが出来ると、孟子は言っている

  夫婦でも礼があり、人には信じあえる何かが必要だ

   すべて現在でも通じる基本のようである

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月18日 (土)

随踵塾、人が、お客が、後から後から(踵に)付いて来る

長期不況 円高、最悪の経済環境、

こんな時、今までのやり方を変えなければと皆が言う

どう変えるの?

新しいマ-ケッテイングが必要という

そうだろうか?

私は、

本当に必要なのは、日本伝統の経営手法、徳の経営をとり戻すことだろうと思う

アイデアだけで利を求め 合理に奔っても、けしてよい方には行かない

ほんの一握りの資本家が、市場経済主義でもうける、そういう時代は過ぎた。

今こそ日本の伝統の経営を取り戻し、人を大切にして、社員の力で活力を取り戻すのだ

会社が徳の経営を求めれば必ず社員が変わり、”人が、お客が、ニーズが、付いて来る”

”お客が、仕事が、社員が、踵についてくる”というような”徳”を身につける塾がある

30代からシニアの社長まで、多くの中小企業の社長に、中国古典を学ばせ、菜根譚や四書五経 などから、人の道、と徳を教える、三略会の主宰、橘三朗の私塾、随踵塾だ

昨日 経営も 人生も、徳が本なりと書いたが

四書の中の大学の言葉だ

四書とは、大学、中庸、論語、孟子の原典、

五経とは易経、書経、詩経、春秋、礼記で

これらをもとに人間の徳、を説くのが儒教思想であり、

仁を根本とする政治と人の道を説いた孔子や孟子の教えを元にしたものだ

この孔子と孟子の教えを集大成したのが、南宋時代の朱子(1130-1200)なのだが

この朱子学が朝鮮、日本に儒教として伝わり、徳川幕府によって公の学問として採用され、武士道とともに日本の修身精神文化を確立していったものである。

江戸時代は小さな子供でも論語をそらんじ、仁、義、信の基本を徹底しておぼえ、徳の大事さを身につけていった。

朱子学の基本はやはり大学にある言葉ではあるが

「修身・・・斉家・・・治国・・・平天下」にある・・というもので

 国を治める者は、まず 身を修め、家を斉(ととの)え、なければ資格は無いという思想

 身に徳を積み、家内をきちんとととのえ、なければリーダーにはなるなと言う事

 身を修めることも、家内を斉える事もできないものは 人間にあらずという、

 当然社長としても失格なのだ

 これを朱子は短く  「修己治人」の学問といっている

 今,日本は修身などというと

 戦争と結びつけ、毛嫌いする方が多いが

  今こそ日本のためにこの「修己治人」の学問が必要ではないだろうか

  この国を未来のリーダー、若者に任せるためにも

  修身を復活させなければと思う、随踵塾のような私塾でもよいから

  子供達に教える塾が必要である

  修身 これは本来、日本の心の宗教だったのだ

  日本の良さは全て此処からきていたのだ、

  能登の加賀屋が台湾に大型の温泉旅館を建て進出した,

  日本の丁寧なおもてなしの心があちらでも大盛況らしい

  中国本土の富裕層含め日本旅館のおもてなしの質の高さが改めて見なおされている

   宗教は修身以上に日本では毛嫌いされるが、修身や儒教は日本の心の宗教でもあ   

   るのだが今更強制はできない

  そう言う意味で

  随踵塾のようなモノは本当に有り難い 

   なんといっても若い社長さん達が

   非常に刺激になると喜んで聞いてくれるのだから 経済界全体でもっとやったらよい

  先ずは国作り、経済発展や企業力を高めるためにも

  中国古典による修身がよいだろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月17日 (金)

今年を振り返る

社会のため、写真のため

経営にあたって、徳を本とし、財を末とした、

起業後、苦節4年の開発、50万人への普及の仕組み作りは道半ばだが

企業の土台が出来上がり、来年こそは大普及が加速し、飛躍の年になりそう

ポンパレが888で終わった縁起だけでなく、いっぱい良い話が舞い込んでくる

ホットアルバムは

シニアのパソコン難民にも写真が楽しめるよう使い勝手がよい

超簡単アルバムソフトに仕上がった。

誰でも写真を楽しんで貰えるよう、にしてある

また、誰でも簡単DVDアルバムが作れるし

写真を100年後にも遺せるように仕組みが出来上がっている。

写真の永久保管はみな関心がないようだが

写真はやはり30年後、100年後に本当の価値が出るものだからやはり残せるほうがいい

パソコンやメモリーカード、NET保管では30年たったら写真は殆ど残っていないだろう

残っていても、本人がいなければ、誰もアクセス出来ず 

わざわざファイルを探して、見てくれる人はいないから残らないのと一緒だ。

そう思って悠々自適の定年後をすて、私財をなげうって、HOTALBUMの普及に尽力してきた。

起業するなら 会社は社会の公器だ、世のため、人の為、

それが結果的に自分の為となる

人を立てれば蔵が建つ、人を助けて、我が身が助かる物なのだ。

大学という古典に

「徳は本なり、財は末なり、」

「本を外にし、末を内にすれば、]

「民を争わしめ奪うを施す]

とある

徳があらゆるものの本なのだと戒めている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月16日 (木)

アクテイブシニアの自宅開業によるホットアルバムパソコン教室

1昨日からあるホットアルバムのお客様とやりとりしていた。

この方が、説明してくれる現象がよく分からず、聞いていると、

おそらく使い方を間違っているらしい、

分からないまま、どんどん自分でやってしまうらしいので 、

変な操作をして、ご自分の写真を削除してしまったりしたら大変と

再度電話をして見た。

だいたいの使い方は分かって戴いたが、

年齢をお聞きしビックリ、80歳を超えているらしい

やはりこういう方には近所で 写真とパソコンを教えて差し上げル

場所が欲しいなと改めて思った。

夜になって返事が来た

小星様

度重なる質問に懇切丁寧に対処して頂き有難う御座います。
そして本日午前中はサポート結果確認の電話まで頂き、さすが!と
感じ入りました。
当方年相応にパソコンをいじくりますが、今回は様々の勉強になりま
した。
元来、当方口べた説明下手、対してこの道のプロとの会話では、ギャ
ップが大きく、小星様におかれては当方のトラブル状況の把握が出来
なかったことでしょう。

貴重なお時間を浪費させ恐縮でした。

本日も何度もインスト、アンインスト、クリーンイエクゼでの掃除などをして、

現在一応作動しています。

又、外付けHDDに保存してあったデータ(Storage)も復元出来ました。

やはりパスが通っていなかったようです。
お陰様でアルバムも復活、見られます。
元々、「蔵衛門プロ」を使用していたのですが、

ビスタ環境を機に、蔵衛門が撤退してしまい、オンラインアルバムに

切り替えられてしまい、数万枚の写真記録が、

反古になる可能性が出て来て困っていましたが、

幸いホットアルバムがあることをしり、
9月にDVDアルバム作成ソフトを購入し、1日8時間以上も

パソコンに向かい、ようやく、「蔵衛門」から「ホットアルバム」にデータを移している

矢先のトラブルで、意気消沈しておりました。

本日の経験を活かして、又、サポートいただき、

人生記録という「宝物」を子供達に引き継ぐつもりでおります。
大変お世話になりました。

再度御礼申し上げます。

毎日こういった元気なシニアのお客様を見ていておもう

シニアの生き甲斐と地域の活性化をホットアルバムを使ってやってみたいと

最近は

  どんなに元気でIT知識が高く、社会経験が豊富でも再就職など余程 つてがない限り難しい

  まだまだ生き甲斐求めて世のために働きたい、資金もあって家も広く自宅起業可能な

  アクテイブシニアは200万人以上もイル

 一方パソコンはよく分からなかったり、多少分かるが 写真のファイル操作は全く分からない

  パソコン教室など今更、WordやExcelは嫌だが、 近所で気楽に教えてくれるところなら

  写真を楽しみながらパソコンくらい何とか覚えて、みたい

  メールやインターネット、youTubeくらいはやって見たいという

  パソコン難民シニアは1500万人もいる

この両者のニーズをホットアルバムを使ってマッチングさせたい 

アクテイブITシニアに近所のパソコン難民シニアに向けて、

ホットアルバム パソコン教室を自宅開業させる

  (子供が巣立ち、奥様の理解が得られ、部屋が広く、パソコン3台程度、スキャナなど投資可能)

  PC難民は

  近所のわくわくパソコン教室に通って写真で使ってパソコンを覚えら、

   パソコン全体のコンシェルジュ的な面倒見てもらえる、

   遊びながら覚え楽しみながら仲間が作れる

そんなニーズはいっぱい有る  

  シニアは単に知識を、覚えるのではなく 楽しみながら 家族の為、

  世のためになる事をやりたいのだ

以降は、明日に

不況で新卒者でさえ就職がない時代、シニア同士で活性化しないと社会が暗くなる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月13日 (月)

若い人にはホットアルバムは 結婚式の2人の紹介ビデオ(スライドショー)が簡単作れるのがいいらしい

ポンパレで販売したホットアルバム

早速何件かの反響があった。

結婚式の2人の紹介ビデオを作りたいらしい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月10日 (金)

ポンパレ、 888本で終了 とても縁起がよい数字でおわった

ポンパレは大成功、24時間で 888本の販売 

中国人なら 飛び上がって喜ぶような 縁起がよい数字が並んだ。

中国、台湾は勿論だが、アジアのどの国でも

華僑社会では8はお金を出しても欲しい縁起の数字

私は風水は解さないし、縁起はかつがないが

何か不思議な数字がならび、いい事が起こりそう

来年はきっと良い年になるはず

お買い上げのお客様は、今日からダウンロードされるとおもいますが

ダウンロードは4,5分かかります

ダウンロードされたファイルを実行し

必ずインストールしてから、お使いください。

インストールも、4,5分かかります。

ファイルのサイズは78MB、です

ダウンロードが瞬間で終わるような場合、ファイルが不十分です

データが欠落しておりますので再度ログインし再度ダウンロードを

実行してみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 7日 (火)

 ホットアルバム写メレブきれいカメラ 新発売

iPhoneアプリとして、発売以来4ヶ月25万本もダウンロードされ、アンドロイドでも発売予定の評判のソフト『きれいカメラ』機能や、

世界初のソフトにメールアドレスを登録し、メールで写真を自動保管できる写メレブ機能、や静止画も動画も見たい順番に編集し、お好みの音楽を付けて編集し、市販のDVD-Rに簡単記録できる機能などを搭載した画期的なアアバムソフト、写メレブきれいカメラを新発売した。

大事な写真をパソコンと合わせてDVDアルバムにも簡単操作で自動記録でき、家族やお友達とも 写真を簡単にシェア、 誰でも自由に 写真をパソコンでもTVでも楽しむ事ができるます。

このDVDアルバムはEVERPLAY規格で記録されるため、例えパソコンがクラッシュしても
30年後にOSやドライブが変わってしまっても、 写真を確実に守れますし

このDVDアルバムで、 思い出を家族やお友達とシェアして、TVでみんなで音楽つきで写真を楽しめるし、100年後にも残して再生できる家族のアルバムとして、デジタルの欠点をすべて解決した画期的なアルバムとして、新しい時代の安心保管の標準になるはずです

搭載した、EVEPLAY規格は、コニカミノルタ㈱富士フィルム㈱KODAK㈱3社が策定EVEPLAYオフィシャルページ 現在OSTA「光disc業界」がサポートする業界統一規
格です。

パソコンが初めてでも、パソコン知識もマニュアルも不要で誰でも簡単に使えます。


きれいに撮れない携帯写真も、色褪せた古い写真も、ネガスキャナー画像もワンクリックできれいに修正して保管出来ます。


デジカメだけでなく、携帯写真もメールで受け取り、簡単自動でアルバムに整理できます。
静止画も動画も写真と音楽を選ぶだけで、完全自動で市販のDVD-Rに保管できます。


DVDアルバムは、EVERPLAY規格でデータもビデオもソフトと一括保管し、次世代メディアにも自動簡単書換えができ、OSやドライブが進化してしまう未来にも再生できます。

ですからたとえ突然パソコンがクラッシュしても写真は確実にディスクで守れます。


DVDアルバムは遮光ケースに入れ、表紙にジャケットプリントをつければ, 本人だけでなく、家族や友達も写真をシェア出来、誰でも見たい時にTVでもパソコンでも見られる家族のアルバムとなります。

使い勝手はいたって簡単ですが、コニカミノルタから継承した高度な写真記録技術(特許48件)がアルバムの裏でサポートし、今までの パソコンやメモリ-カード、NETでの写真保管の欠点を全て解決しています。

ですから-誰でも 無意識に写真を保管し DVDアルバムを作れば 写真を楽しみながら安心保管ができます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »